グラタンをお弁当に入れたい!前日作って大丈夫?作り置き冷凍や容器・具材のおすすめ

スポンサーリンク
料理・食材のきほん

グラタンをお弁当に入れるとすごく豪華ですよね!その場合、前日作ったものを入れても大丈夫でしょうか?

前日の夕飯に作ったものを、そのままお弁当に入れたら楽できますが、心配ですよね。

かと言って、グラタンを朝作るってすごく大変です(汗)オーブンを予熱して焼いてミトンして、熱々を取り出すヒマなんてないし!

というのが本音ではないですか?

グラタンは前日作ったものを入れても大丈夫か?また、作り置き冷凍の方法、具材や容器のおすすめ、お弁当に最適なレシピをお伝えします!

 

グラタンをお弁当に入れたい!前日作って大丈夫?

グラタンをお弁当に入れたい時、前日作ったものでも大丈夫ですよ~!

注意点を守って冷蔵庫で保存してあれば、翌朝あたためずにお弁当に詰めても食べられます。

 

【グラタンの保存の注意点】

❶焼いた後、常温で長い時間放置しない。
❷焼いた後に粗熱を取って、すぐに冷蔵庫に入れる。

 

常温に置ける時間は、熱が冷めるまでの間なら大丈夫ですが、冷蔵庫に入れられる温度になったら、すぐに入れることが大切です!

グラタンにとって最適な保存をした時、前日作ったものをそのままお弁当に入れても大丈夫ですよ♪

また、気温が暖かい場合は保冷剤が必須です。冷やして持って行くことも忘れないでくださいね。

つい、うっかり出しっぱなしにしてしまった!ということを防ぐにはタイマーは強い味方になってくれるので、是非活用してください。

こちらは時計にもなるタイマー。ボタン一つで変えられます!鳴る音が2秒で止めるよう設定できるのも嬉しい。

音がうるさいという人にもおすすめです♪

 

\グラタンの常温保存についても是非お読みください/

グラタンを常温放置で食べられる?【夏・冬】比較!焼く前と焼いた後大丈夫?
グラタンを焼いた後常温放置したら、食べられるでしょうか? 夏場はもちろん、冬場でも傷まないか心配です! グラタンの熱々を冷めるまで待ってたら、うっかり置きっぱなしにしてしまう場合もありますよね(汗) また、家族が帰ってくる...

 

グラタン作り置き冷凍の簡単「レシピ」

前日作ったグラタンをそのままお弁当に入れても良いですが、実は作り置き冷凍もできます♪

これなら、お弁当の分だけた~っぷり作って、未来の自分に楽させてあげるのも良いですよね ^ ^

自家製冷食があると、本当に毎日が楽出来ますよ!

では、レシピいきます!

 

■マカロニとツナのグラタン

お弁当用に♪*マカロニとツナのグラタン*簡単*冷凍保存可* by みんみさん | レシピブログ - 料理ブログのレシピ満載!
お弁当用のミニグラタンです(o^^o)♪ ツナ缶を使うことにより、コクのあるグラタンが簡単にできちゃいます!

油をしぼったツナ缶で旨みたっぷり。コーン缶を使うので簡単です。

 

■ツナ&コーンのマカロニグラタン

ツナ&コーンのマカロニグラタン(お弁当にミニカップグラタンを冷凍作りおき)*冷凍*簡単*フライパンひとつ* : 松本有美(ゆーママ)まつもと ゆうみ 公式ブログ
こんにちは(*^^*) あったかくなってきましたが熱々のグラタンを作りました(笑) 暑い時に熱い物を食べる!!のはちょっと苦手なんですがグラタンは年中食べられる私です

お手軽なツナとコーンで。上に絞るマヨネーズは冷めても柔らかく、お弁当向きです。

 

キキ
キキ

この二つのレシピは、具材もお弁当向き!是非レシピ通り作ってみてください。

 

【まとめ】

これらのレシピは、トースターで10分程度、オーブンなら200℃で焼き目が付くまで焼きます。

冷めたら、フリーザーバックや、タッパーにぎゅっと寄せて冷凍してくださいね♪

お弁当に入れたい時は、凍ったままでもOK。気になる方はレンジで温めてから入れてください ^ ^

 

「簡単にグラタンの彩りを良くする方法があります!」

乾燥パセリを上からパパっと振りかければ、あら?一気におしゃれ!一気にランクアップします♪

乾燥パセリとは、こういうもの。

手軽に手に入りますし、1つあると色々なお料理がランクアップするので便利です ^ ^

私は卵焼きの上にかけてお弁当に入れたりしますが、手の込んだお弁当に見えるので助かっています♪

 

グラタン作り置き冷凍の「容器・具材」のおすすめ

グラタン作り置き冷凍に最適な、「容器・具材」があります!

例えば、ここではアルミカップはご紹介していません。

なぜなら、アルミはオーブンで焼いて冷凍出来てもレンジで加熱できないからです。

では、他にはどんなものがあるでしょうか?

 

グラタン作り置き冷凍用・容器

グラタンを冷凍する容器はこういうのが便利!

やはり、オーブンで焼けてそのまま冷凍出来て、お弁当に入れた後、職場で温められるのが嬉しい♪

こちらはまとめてたくさん作れますし、レンジ・オーブン対応です。

容器に蓋が付いてるからそのまま冷凍可。繰り返し使えてエコ ^ ^

これのシリーズを実際使っていますが、なんと、ヒダがないんです!スルッ!と汚れが取れて洗い物がすっごく楽ですよ♪

 

 

\同じシリーズを使った感想はこちら!/

栗原はるみ「お弁当小分け容器」使ってみた!男性も恥ずかしくないお洒落カラーで冷凍可能!
栗原はるみさんの「お弁当小分け容器」が、オシャレでとても便利そう!と評判です。お弁当用のおかずを小分けにしておけば、朝詰めるだけで楽出来ちゃいますよね!しかもオシャレなデザインなので、気分も上がります♪料理研究家、栗原はるみさんファ...

 

グラタン作り置き冷凍用・具材

作り置き冷凍用具材は、コーン、茹でたブロッコリー、茹でたズッキーニ、むき枝豆などが彩りもよくおすすめ♪

食感も変わりません。

じゃがいも、茹で卵、トマトは食感が変わったりべちゃっとしてしまうんで、向きません。注意してくださいね ^ ^

マカロニ、ベーコン、ツナ、玉ねぎも問題ありません♪

 

グラタンをお弁当に入れたい時・前日のものでも大丈夫!

グラタンをお弁当に入れたい時、前日のものでも大丈夫です!

ただし、注意点があるのでもう一度おさらいしましょう♪

❶焼いた後常温で長い時間放置しない。
❷焼いた後に粗熱を取って、すぐに冷蔵庫に入れる。

前日のグラタンをそのままお弁当に入れる時、常温で長い時間、放置し続けたものは衛生面が心配です。

粗熱を取って冷蔵庫に入れられる温度になったら、すぐに冷やしましょう。

また、持ち運びには、気温が暖かい場合は保冷剤が必須です。

 

キキ
キキ

作り置き冷凍の方法も必見です!

「グラタンが作り置き冷凍ができるとは、意外!」と感じた方も多いのでは? ^ ^

私はよく、主人の好物を作ってお弁当用に冷凍しておきますが、自分も楽ですし主人は喜ぶしすごく良いですよ♪

冷凍におすすめの容器や具材があるので、是非ご活用くださいね。

グラタンはお弁当に入っているだけで見映えがしたり、スイーツみたいに嬉しい!という感覚をお持ちの方もいます ^ ^

夕飯に作ったものでもいいですが、冷凍も便利です。無理のない方法でお弁当に入れて、家族を喜ばせちゃいましょう♪

タイトルとURLをコピーしました