【楽・時短・節約】二人暮らしの洗濯機「おすすめの容量」と「お得な買い方」

スポンサーリンク
暮らし

我が家は現在二人暮らし。結婚6年で2台の洗濯機を使ってきた私が、二人暮らしにおすすめの洗濯機の容量や、お得な買い方をご紹介します。

結婚してこれから新生活を始める方や、洗濯機を買い換える二人暮らしの方のご参考になれば嬉しいです!

 

一人あたりの1日に出る洗濯物は、1.5㎏程度と言われています。

 

二人暮らしなら1日3㎏出ますので、最低でも3㎏以上洗える洗濯機が必要。(現在家電量販店に売っているのは4㎏以上です)

 

3日分溜めて洗うなら、9㎏洗うことになります。私がこれまで、6㎏と9㎏の洗濯機を使った感想もお伝えしますね!

販売している洗濯機にはどんな容量がある?

5kg、6kg、8kg、10kg、11kg、12kgと、容量は様々。一見大きいものがいいように感じますが、そういうわけではありません。

 

それに、大きいと値段も高くなっていきますし、場所も取ってしまいます。

 

大体の目安ですが、5㎏は一人暮らし用。8・10㎏は二人暮らし用。

 

12㎏は四人暮らし以上用のようです。毎日使うのか、3日分以上まとめて洗うのか。使う頻度によっても選ぶ必要があるようです。

 

6kgの洗濯機を4年間使った感想

新婚当初、洗濯機をもらいました。

 

見た目は小さかったですが、二人で使っていたようなので、大丈夫だろうと思いました。買うと数万円するので、大変有難かったです。

 

毎日の洗濯には問題なかったです。これ以上大きいものが欲しいとか思わなかったです。

 

少し量が多い場合は2回に分ければいいのですし、使いこなしてました。

 

ただ、その時私はフルタイムで仕事をしていたのですが、忙しくて洗濯物がたくさん溜まってしまうことがありました。

 

そこで初めて、「もっと大きい洗濯機で一度に洗いたいな~」と思いました。仕事の日は朝早く出ていき夜遅く帰るので時間がなくて、2回分の洗濯機をまわす時間がもったいなく感じたんです。

 

こまめに洗濯するのには問題ないけど、大きければもっと便利なのにな~。そんな状況でした。

 

しかし、設置場所のスペースの問題もあり、しばらくはこの洗濯機でやることにしました。

引越しを機に9kgの洗濯機に買い換えた感想

念願だったマイホームを購入し、ついに引っ越すことになりました。そこで洗濯機も買い替えることに。

 

家電量販店では大きい洗濯機ばかり見ました。

 

ただ、私には譲れないポイントがあって、【少量でも洗えること】でした。

 

毎日必ず少量で洗うものがあったのです。それに、大きければ値段も数万円違ってきます。

 

その辺のバランスを見て決めたのが、【9㎏の洗濯機】でした。

 

初めは毎日洗っていましたが、わざと洗濯物を溜めて、まとめてたくさん洗ってみました。

 

「すごい楽で便利!!」と思いましたね!今まで2回に分けて洗っていたものが1回で済んだのには感動。

 

二人暮らしには最低でも8㎏か9㎏必要だと感じました。

 

大きいと他にもメリットがあって、【毛布が洗える】ということです。

 

わざわざクリーニング店に持って行き、数日後もう一度受け取る手間を考えたら。超時短で節約もできるようになりました!

 

お天気が良い日の朝洗って、出かけて戻ってきたら乾いています。

 

結局二人暮らしにおすすめの洗濯機の容量は?

8㎏~9㎏がおすすめ!

9㎏の洗濯機で、入らない、小さいな~と思ったことはありません。

 

いつも大体真ん中の水量で洗っています。まだ余裕あるな~と思うことがほとんどで、まとめて洗う時には、この大きさで良かった~!と感じます。

お仕事など忙しくても、3日分の溜まった洗濯物がスポッと入り、洗えます。

 

バスタオルなどのタオル類があっても大丈夫です。一気に洗えて、一気に干せるのは嬉しい!【楽!便利!水道代節約!】三拍子そろいました。

晴れた日には毛布などの大きいものも洗える。こちらも【時短!節約!】になります。

 

洗濯機のお得な買い方

洗濯機のお得な買い方をお伝えしますね!大体の人が家電量販店で買うと思いますが、ネットで買うというのも一つの手。どちらにしても【価格ドットコム】というサイトで、まずは値段を確認するのがおすすめです。

 

このサイトは、商品の型番を入れて検索すれば、最安値でどこのお店で売っているかもわかりますし、売れ筋ランキングもわかります。

 

「洗濯機」というキーワードでも検索できます。実際に買った人の口コミを見れるのもとてもいいです。

 

音がうるさいとか、この機能が便利とか。二人暮らしに丁度良かったとか。口コミはとっても参考になります。

最安値を調べて、自宅の近くの家電量販店に行くのもおすすめ。

 

値段を比べて高かったら、「〇〇というお店では、〇〇円で売っているのですが、お値下げはしてもらえませんか?」と交渉することもできます。

 

ネットで買う場合は、設置のサービスがあるか、保証はあるか。必ず調べましょう。

 

ここまではやってくれる!というのを調べるのはとても大事です。また、その料金が含まれているのか?別料金なのか?も確認しておきましょう。

 

ネットで買うととても安い場合もありますし、お店で買うのが安い場合もあります。そこはリサーチが必要です。

 

私の場合は、お店で買う方が高い場合でも、店員さんの顔が見えることや、いつでも問い合わせに応じてくれるサービスの安心感から、お店で買う場合もあります。

 

どちらもメリットがありますので、調べてみてくださいね。

まとめ。生活スタイルに合ったものを買うのが大事

我が家の場合は、最終的に9㎏の洗濯機になりましたが、小さなお部屋の場合、洗濯機置き場の高さや幅など大きさに制限がある場合があります。そうすると、容量も小さめの洗濯機に絞られます。

 

それに、こまめに洗濯をしたい方や、分けて洗いたい方は、大きな洗濯機じゃなくても大丈夫です。実際私は6kgの洗濯機を少し小さいな〜と思いながら、使いこなしてましたよ。

 

洗濯物が溜まったら2回に分ければいい。と割り切ってましたし、まめに洗濯をしたい方はこの大きさでも十分かもしれないなと思いました。

 

小さめの洗濯機だとお値段が安いのも嬉しいです。

 

ご自分の生活スタイルに合った洗濯機を選ぶのが一番です。予算や、大きさなどもよく調べて、考えてくださいね。あなたにとってお気に入りの洗濯機に出会えるといいなと思っています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました