スクランブルエッグにつけるものは何?ケチャップ以外の調味料とふわとろのコツ

スポンサーリンク
料理

スクランブルエッグにつけるものは何があるか、思いつきますか?

大体はケチャップだと思いますが毎回だと飽きますし、最適な別の調味料があれば試したくなりますよね!

今回はスクランブルエッグにつけるものでケチャップ以外の調味料や、スクランブルエッグをふわとろに作るコツをお伝えしたいと思います♪

スクランブルエッグにつけるものは何?ケチャップ以外の調味料

スクランブルエッグにつけるものは、調味料でいえばケチャップくらいしか思い浮かばないという方も多いのではないでしょうか?

ケチャップ以外の調味料が他に何があるかご紹介します。

(1)塩・コショウ・クレイジーソルト

スクランブルエッグのベースの味になる調味料です。塩やコショウを少しふりかけるだけのシンプルなスクランブルエッグも美味しいです。

(2)マヨネーズ

卵とマヨネーズの相性は抜群です♪焼いた後のスクランブルエッグにつけて食べると濃厚になります。

もともと味がしっかりついているので塩コショウでの味付けも不要です。

(3)醤油

スクランブルエッグといえば洋風なイメージですが実は和な味付けも合うんです。

ねぎやのりなどの和な食材と組み合わせても美味しいです♪

(4)パセリ

パセリと卵は相性抜群です。食べる直前に少しふりかけてください♪

(5)粉チーズ

より濃厚なスクランブルエッグを楽しみたい方には粉チーズを振りかけるのがおすすめです!

スクランブルエッグに混ぜて美味しい調味料

スクランブルエッグに混ぜて焼くと美味しい調味料があります。

コクが出たり和風になったりして飽きずに食べることが出来ますよ!

(1)ヨーグルト

ヨーグルトはコク増しとして活用出来ます◎焼く前の卵に混ぜて焼いてください。

(2)サワークリーム

サワークリームをほんの少し卵に混ぜて焼くだけでよりクリーミーな味になります!

(3)牛乳

サワークリームはハードルが高いなという方は牛乳を使用しても良いです。ふわふわな仕上がりになります♪

(4)白だし

和風な味付けを楽しみたい方におすすめの調味料です。醤油よりあっさり優しい味になります。

(5)クミンパウダー

いつものスクランブルエッグに少し加えるだけで香りと風味がぐんとアップします!

スクランブルエッグにバターを使う理由とバター以外の油はあり?

スクランブルエッグのレシピにはバターを使うのが基本ですよね。ここではスクランブルエッグにバターを使う理由についてお伝えします♪

バターを使う驚きの理由

バターを使うことで風味が増し卵の臭みをカバーしてくれます。

スクランブルエッグは卵だけのシンプルな料理なので、香りや風味がとても大事です。

卵のクリーミーさとバターの芳醇な香りや濃厚さがとても合うので、是非使いたいですね。

わたし
わたし

ホテルで出てくるようなスクランブルエッグを作ることが出来るよ!

バターはこちらのカッターで切っておくと調理の時にもたもたしません。今までバターの箱から1回分ずつ出していた人は作業効率が上がりますよ!

楽天ランキング1位の人気商品です。

 

バター以外の油はあり?

バターがなくてもスクランブルエッグを作ることは出来ます。

油分を使って味に深みを出したい時は先ほどご紹介したマヨネーズやチーズを加えると良いです♪

市販で販売されているバターは値段が高く、日常的に使うのはちょっとという方も多いですよね。

そんな時はご自宅にあるオリーブオイルやサラダ油でも代用が出来ます。バターに比べてあっさりと食べやすい仕上がりになりますよ♪

オリーブオイル特有の香りも楽しむことが出来ます。

 

スクランブルエッグがパサパサにならないコツ

レストランやホテルで食べるスクランブルエッグをお家でも再現できたら嬉しいですよね。

ここではスクランブルエッグがパサパサにならない方法を3つご紹介します♪

火加減に注意する

フライパンを温めて、バターが溶けるまでは(オリーブオイルや油でも可)弱めの中火で熱し、卵を流し入れたら弱火にしましょう。

卵が半熟程度に固まってきたら火を止め、余熱でじわじわと火を通すことでふわっとした焼き上がりになります。

完成後そのままにしておくとどんどん火が通りパサついてしまうので、ある程度火が通ったらお皿に移しましょう。

 

牛乳やマヨネーズをを入れる

 先ほどご紹介した牛乳やマヨネーズ、ヨーグルトなどの乳製品を加えるとふんわり濃厚な仕上がりになります。

ご自宅にあるもので是非お試しください!

 

かき混ぜすぎない

フライパンで焼くときにかき混ぜすぎてしまうと、パサパサとした仕上がりになってしまいます。

ぐちゃぐちゃと一気にかき混ぜるのではなく、底が固まってきたらフライパンから卵を剥がすイメージで優しく混ぜましょう。

スクランブルエッグを作る時に便利!混ぜて盛り付けまで全て出来る調理スプーンです。作業台に置いても下に付かないのが嬉しい人気商品です。

スクランブルエッグの絶品ふわとろレシピ4選

基本からアレンジレシピまで、スクランブルエッグのレシピを4つご紹介します♪

(1)まるでホテルの朝食!スクランブルエッグ

シンプルな材料を使った基本のスクランブルエッグです。

『まるでホテルの朝食!ふわとろスクランブルエッグ』 by tomoko / レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ
ホテルの朝食に出てくるような、ふんわりとろとろのスクランブルエッグ。火加減や卵の炒り方を工夫するだけで簡単に作れます♪

 

 

(2)ベーコンとチーズのスクランブルエッグ

ベーコンとチーズを一緒に入れてボリュームアップ!朝食のおかずにも◎

ベーコンとチーズのスクランブルエッグ風 作り方・レシピ | クラシル
「ベーコンとチーズのスクランブルエッグ風」の作り方を簡単で分かりやすい料理レシピ動画で紹介しています。ベーコンとチーズの卵炒めのご紹介です。ベーコンとチーズを炒め、卵を加えて炒めた、スクランブルエッグ風の炒めものに仕上げました。バターで炒めるので香りがよく、朝ごはんに食べたくなる一品です。簡単に作れるので是非お試しくだ...

 

(3)白だしを使った和風スクランブルエッグ

和風のアレンジレシピです♪

和風スクランブルエッグ 作り方・レシピ | クラシル
「和風スクランブルエッグ」の作り方を簡単で分かりやすい料理レシピ動画で紹介しています。定番のスクランブルエッグに白だしを入れて、和風にアレンジしてみました。包丁を使わずに簡単に作ることが出来るので、忙しい朝にもぴったりです。普段とひと味違うスクランブルエッグが食べたいときに作ってみて下さい。

 

(4)ほうれん草とハムのスクランブルエッグ

ほうれん草を加えるだけで彩りも良くなり、栄養価が増します。

彩り鮮やかほうれん草とハムのスクランブルエッグのレシピ|健康レシピと献立のソラレピ
彩り鮮やかほうれん草とハムのスクランブルエッグのレシピ。ヘルシーで人気のあるダイエットレシピから、お手軽・簡単なお弁当のおかずなど、一品料理を紹介する管理栄養士監修の美味しくてからだにいい健康レシピサイトです。

 

基本のスクランブルエッグに飽きたら、アレンジも楽しんでくださいね。つけるものを変える他には、紹介したように混ぜて焼く方法もあります。

スクランブルエッグはお弁当にも最適ですが、半熟で入れていいか?気になりますよね。

お弁当にも入れられますがコツがあります。それは何か?こちらも合わせてご覧ください。

スクランブルエッグは半熟でお弁当に入れていい?傷まないコツと汁気の出ないレシピ
スクランブルエッグは半熟でお弁当に入れても大丈夫?と疑問に思ったことはありませんか? スクランブルエッグに完全に火を入れてしまうとパサパサしてしまうけど、お弁当に半熟を入れたら傷んでしまうのでは?と感じる方も多いはず。 お弁当に...

 

スクランブルエッグにつけるものは豊富にあった!基本以外のアレンジもお試しを

スクランブルエッグにつけるものは何があるか?キッチンを見渡せば、ケチャップ以外にもたくさんありました。

どれかひとつを入れても、何種類か調味料を一緒に加えてみるのも良いと思います。

自分のお好みの味にカスタマイズしてみてください♪

また、スクランブルエッグにバターを使う理由についてもお伝えしました。

バターを使うと風味やコクがアップし濃厚になりますし、油で代用するとあっさりとした仕上がりになります。その日の献立に合わせて使い分けてみてください。

美味しいスクランブルエッグを作るためには、パサパサにしないコツも大切です。本格的なスクランブルエッグを作る時の参考にしてみてください。

最後にはスクランブルエッグのレシピを4つご紹介しているので、そちらも是非お試しくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました