ローソン【ブリュレロールケーキ】がシャリシャリでSNSで超話題!

スポンサーリンク
話題の新商品

ローソンの【ブリュレロールケーキ】が、シャリシャリしていて気になる!と、SNSで話題です!

では、一体どの部分がシャリシャリなんでしょうか?

話題になっているように、本当にシャリシャリなのか気になりませんか?!

値段やカロリー、【ブリュレロールケーキ】を食べた方のSNSでの評判等、まとめました。

「ブリュレ」という名前に惹かれてしまった方も必見です!

ローソン【ブリュレロールケーキ】がシャリシャリで話題!値段/カロリー

ローソン【ブリュレロールケーキ】はブリュレクリームをはちみつの優しい甘さに味付けして、しっとりした記事で包んだロールケーキです。

ブリュレといえば、「クレームブリュレ」を思わせますよね。

香ばしいカラメルを、表面の部分と、底面の部分に合わせているそうです。さらに底面にはザラメを合わせて、食感良くシャリっと仕上げています。

お値段は、275円。カロリーは284カロリーです。

ローソン【ブリュレロールケーキ】がシャリシャリで話題!SNSの評判は?!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コンビニ スイーツ ♡ sweets(@sweets.wanta)がシェアした投稿

シャリシャリの秘密は、底面だけにあるザラメです!

こちらの【ブリュレロールケーキ】は、表面はシャリシャリしていません。

ここで皆さん、あれ?と思うようです。

底面をスプーンですくって食べた時にシャリシャリするので、それが美味しい!と評判になっています。

実際に、SNSで食べた人の評判はどうでしょうか?

シャリシャリがとっても美味しいようですね!生地はカステラのような感じとのこと。

 

 

ここでも底面にあるシャリシャリが良いアクセントになっているとのコメントが!生地はしっかりした固さのようですね。

 

 

人気で、売っていないとの声も。

 

 

表面にパリパリを期待したけど、そうじゃなかったとの声。そして、クリームは甘さ控えめになっているようです。

 

ちなみに、地元のローソンに問い合わせましたら、「20個あります!」と元気よく答えてくださいました。

そんなにたくさん在庫があるということは、売れ行きが好調なのかもしれません!

ローソン【ブリュレロールケーキ】は甘さのバランスがとれたご褒美デザート!食べてみる価値あり!

「ブリュレロールケーキ」は、どうやら、スポンジ生地はしっかりとした固さでカステラに似ているとのこと。

そして、中のクリームは甘さ控えめで。表面と底面は甘いといった感じのようです。

甘さのバランスは良さそうです。お値段が275円するので、ご褒美のデザートとして食べるのも良いですね!

底面のザラメのシャリシャリも気になりますよね~!

さて、「ブリュレ」とは「焦がした」という意味ですが、名前からして「クレームブリュレ」を思わせるこちらの商品。

本家のパリパリのクレームブリュレも食べたくなってき方にはこちらをおすすめします。

◆三國推奨 北海道クレームブリュレ◆

北海道の生クリームや卵黄など使った、贅沢なクレームブリュレです。

半解凍して食べる商品になっており、評判も良し。

 

◆ドチェロ クレームブリュレ◆

自宅で自分で作りたいという方は、こちらが気軽に出来そうです。

バーナーで表面を炙ると、パリパリが作れます。

 

良かったらお試しくださいね。

 

◆関連記事◆

鬼滅の刃【うな玉太巻き】はローソンで!早くも売り切れ続出か?!
鬼滅の刃の【うな玉太巻き】はローソンで購入できます! 鬼滅の刃×ローソンのキャンペーン第3弾が、2020年6月2日から始まりました。今回は、映画の公開記念のキャンペーンとなっています。 【うな玉太巻き】は、人気キャラクター【我妻...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました