傷まないお弁当のお手本になる作り方!忙しい朝に使える10個のポイント

スポンサーリンク
料理

傷まないお弁当の、お手本になる作り方をご紹介します。10個のポイントを守れば安心・安全です。

作り手は特に、お弁当の安全が気になりますよね。梅雨時期、夏場はもちろん、傷まないお弁当にするにはどうしたらいいか?悩むところです。

栄養士の私が普段実践している作り方と、傷まないお弁当に最適なグッズもご紹介しますので、ご覧くださいね。

傷まない【お弁当】のお手本になる作り方!忙しい朝に使える10個のポイント

傷まないお弁当の作り方、10個のポイントをご紹介しますね!初めはこんなにあるの?と思うかもしれませんが、大切なことです。

それに、慣れればどうってことなくできるようになりますから、ご安心くださいね!

30秒手を洗う

朝起きて、まずは手洗い。ハッピーバースデーの曲を2回続けて歌いながら、手洗いしましょう。

手洗いで雑菌を除去するには、30秒が効果的と言われているようです。

ハッピーバースデーの曲を続けて2回歌うと、30秒くらいになります。目安として最適なので、お試しくださいね。

楽しく歌って洗い終われば準備完了です。

 

弁当箱を清潔に・消毒する

前の日に洗ってあるとは思いますが、綺麗なフキンで拭くのは条件です。何日も同じフキン使っていませんか?フキンはこまめに替えましょう。

それと、弁当箱の中を70度以上のアルコール消毒をするのは清潔を保つのにとても効果的です。

アルコール濃度の高いウォッカでも良いのですが、「パストリーゼ77」はスプレータイプですし、使いやすさからしてもおすすめです。


プロの料理人やパティシエも使う信頼性の高いスプレーです。これをシュシュッと吹きかけるのがおすすめです。

 

冷めてから盛り付ける

傷みにくいお弁当を作るには、おかずやごはんが完全に冷めてから盛り付けましょう。

食べ物は、ぬるい状態で温かい気温の中にお弁当を置いておくのが、一番危険です。

冷める時間を短縮させるには、作ったおかずを冷蔵庫に入れてしまうのがおすすめ。私がいつも主人のお弁当作る際に、やっている方法です。

ご飯はお皿を濡らして(くっつかない為)広げて冷蔵庫に入れればすぐに、冷めます。

おかずも熱々のまま、バットに広げて冷蔵庫に入れればとても時間短縮になります。バットはホーローだとさらに冷めやすいです。

電気代を心配されるかもしれませんが、私は待っている時間がもったいないので、そこはよしとしています。

素手は使わない

素手は使わないようにしましょう。詰めにくいと素手でやってしまいたいのですが、雑菌を防ぐには菜箸等で詰めるのがおすすめです。

菜箸やスプーンなどにも「パストリーゼ77」をシュッとしておけば安心ですね。

全て加熱する

例えば、ハム、ちくわ、さつま揚げなどの加工食品は、生で食べられるものもありますが、茹でたりして火を通す方が傷まないです。

火を通して冷ましたものを入れましょう。

生野菜は使わない

生野菜はとても傷みやすいので、使わない方がいいです。仕切りに使うレタス類も避けましょう。

もし使うとすれば、切らないミニトマトであればOK。その際は雑菌の多いヘタは必ず取って下さい。洗ったものをよく拭いて詰めましょう。

ミニトマトのヘタの雑菌については、学校に入ってすぐに授業で教わる基本の項目です。覚えておきましょう。

水分をよくきる

どの食材でも、水分をよくきることが大切です。

茹でたブロッコリーなどは、キッチンペーパーでよく水気を拭いてください。

肉じゃがなどの煮物も、お皿やバットにキッチンぺーパーを敷き、その上に広げて水分を除いてから詰めると傷まないです。

ほうれん草や小松菜の和え物も、ぎゅっと水分をきった後、調味料と一緒に、水分をよく吸う鰹節で和えれば完璧です。

おにぎりはラップで作る

おにぎりの作り方は、ラップで握るのは鉄則です。

洗っている手でも、素手で握るのは危険。雑菌を防ぐにはラップを使いましょう。

シンクの上で塩を振れば、塩が飛び散っても安心です。

保冷剤を使う

保冷剤を使うことも、とても有効な方法です。

ただ、保冷剤が大きすぎると、冷たすぎてお弁当がまずいっていうこともあるようです。(主人にそう聞きました。)

基本的には、1段弁当の場合、お弁当の大きさの3分の2以上の大きさがあれば大丈夫です。

抗菌シートを乗せる

「抗菌シート」知っていますか?最近話題になって、使う人も増えてきました。

これをお弁当の上に乗せるだけで、雑菌が増えるのを抑えてくれます。

手軽で、忙しい朝でも使いやすいですよね。

もちろん、ここまで案内したお弁当の作り方を実践してこそ、効果があると思います。

傷みにくいお弁当の作り方・慣れれば自然とできる雑菌対策!

傷まないお弁当の作り方。文字で見ると、こんなにあるの~?と思うかもしれませんが、どれも大切なことです。

初めは慣れないかもしれませんが、なぜ?という部分をしっかり頭に入れると、これが自然とできるようになります!

私も初めての時は何もわからないまま、とりあえず保冷剤があればいい!っていうところから始めました。

便利グッズも使って上手に傷まないお弁当作りしましょう!

【関連記事】

肉じゃがのお弁当の入れ方は簡単!時間が経っても美味しい工夫はこの3つ!
肉じゃがのお弁当の入れ方は簡単です。 肉じゃがは、水分が多くお弁当に不向きだと思っていませんか? 傷まない為の工夫をすれば大丈夫なんです。 ポイントをまとめましたので、ご覧ください。 肉じゃがのお弁当の入れ方は簡単!時間...
麻婆豆腐はお弁当に入れて大丈夫?べちゃっとしないレシピと詰め方
麻婆豆腐をお弁当に入れても大丈夫か?気になりますよね。結論として、麻婆豆腐はお弁当に入れて大丈夫です。夏の温かい時期などは、保冷剤を付ければ衛生面も安心です。ご安心くださいね。栄養士の私が考えた「ベチャっとしない麻婆豆腐のレシピ」「...
生ゴミが家の中で臭いすぎ!嫌な臭いは「BOS防臭袋」で速攻解決!
生ゴミが家の中で臭いすぎて困ったことありませんか?口をきつく結んだはずなのに、なぜか臭う・・。夏場は特に、リビングまで臭いが漏れてきて最悪! 私は結婚丸6年ですが、引越したのをきっかけに生ゴミの出し方が変わり、数日分まとめて出す方法に...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました