おでんの弁当の詰め方はコレが正解!汁が絶対漏れない方法を教えます!

スポンサーリンク
料理

おでんの弁当の詰め方はコレが正解!と分かればどんなに楽だと思います。

夕飯のおでんをそのままお弁当に詰めて、持って行きたい時ありませんか?

そこで悩むのが、汁漏れの問題です。

どんなに水分を拭いても汁漏れしてしまう!というお悩みや、汁ごと持って行きたい場合もありますよね。

毎日夫にお弁当を作る私が、汁漏れ防止になる詰め方をまとめましたので、ご紹介します!

おでん弁当の詰め方はコレが正解!

おでん弁当の詰め方は、汁を吸うカップを使ったり、汁を吸う食材を敷いたり、密封できる容器を使うのが正解です!

弁当箱から汁がもれてナフキンに染みていたり、バッグの中で漏れているなど避けるためにも、しっかり汁対策してくださいね!

詰め方は、実は何パターンもあるんです♪

汁なし、汁あり、両方出来ますがそれぞれコツがあります。そのコツや、使うと便利な道具を次でお伝えしますね!

汁なしでいれる場合

汁なしでいれる場合、次の2つの方法があります。

それぞれご紹介しますね!

 

【汁を吸うカップを使う】

一般的なお弁当カップより機能性がいい、汁を吸うカップを使う詰め方があります。

この商品は「汁も油も吸う」というものなので、練り物の油もしっかり吸ってくれます。

前日の夜にバットやお皿にキッチンペーパーを敷き、具を乗せて一晩冷蔵庫で水切りしたものを詰めれば、もっと汁もれを防ぐことが出来ますよ。

 

【鰹節を敷く】

普段使っているお弁当カップに鰹節を敷いて、その上におでんの具を乗せると、汁漏れ防止できます。

鰹節は食べられますから、ご安心を。

ただ、こちらも同じく、前日の夜にバットやお皿にキッチンペーパーを敷き、具を乗せて一晩水切りしたものを詰めてくださいね。

他の汁っぽいおかずの時なども、使える方法です。

肉じゃがのお弁当の入れ方は簡単!時間が経っても美味しい工夫はこの3つ!
肉じゃがのお弁当の入れ方は簡単です。 肉じゃがは、水分が多くお弁当に不向きだと思っていませんか? 傷まない為の工夫をすれば大丈夫なんです。 ポイントをまとめましたので、ご覧ください。 肉じゃがのお弁当の入れ方は簡単!時間...

 

 

汁ごと入れる場合

汁ごと入れる時は、次の方法が最適です。

汁が漏れない容器があるので、ご紹介しますね!

 

【しっかりロックするタッパーを使う】

しっかりロックでき、漏れないタッパーがあります。

オクソーというメーカーは、機能性が高くおしゃれなものが多いです。

わたし
わたし

私もいくつか持っています!

普通のタッパーよりおでんがおしゃれに見えますし、レンジもOKな優れものです!

 

【スープジャーを使う】

スープジャーは漏れないものがほとんどです。

それに、保温機能付きなので、レンジを使わなくても、その場で温かいおでんが食べられるのがメリット!

熱湯で中を温めた後、お鍋で熱々にしたおでんを汁ごと入れるのが、冷めないコツです。

おでん以外にも野菜スープやシチューなどにも使えて、とても便利です。

ディーンアンドデルーカの商品は完全密閉でおしゃれ!と話題になっていますよ♪

 

おでんの汁が弁当箱から絶対漏れない方法

おでんの汁がお弁当から絶対漏れない為には、2つの事を気をつけてください!

・汁気を防ぐ方法を試す
・パッキン付きの密閉性がある弁当箱を使う

先にご紹介した汁気を防ぐ方法を試して、さらに、密閉性がある弁当箱を使ってくださいね。

密閉性があり漏れない弁当箱を使うのは、大前提の話です。私が使っている漏れない弁当箱は、サイズや色が豊富でしっかりロックされるのでお気に入りです♪

スケーター弁当箱850mlを1年使った感想!軽くて盛れて冷めやすい!
スケーターのアルミ製弁当箱を、1年使った感想をシェアしようと思います!私が使っているのは、850mlです。また、使ってみて良かったところ、残念だったところもまとめました。どうぞご覧ください。スケーター弁当箱850mlを1年使っ...

曲げわっぱは、ゴムパッキンが付いてないのでおすすめしません。

他にはこちらの弁当箱もパッキン付きで密閉性が高いです。ダブルで対策して、汁漏れとはおさらばしましょう!

▽完全密閉蓋で安心▽

▽バルブ付き密閉ランチボックス▽

おでんはお弁当に入れられる!汁漏れ防止の便利グッズを上手に活用して

おでんはお弁当に入れられます!

「大丈夫かな」と心配になった方も、ご安心ください♪

汁もれ防止の対策をしっかりすれば、入れちゃダメってことはありません。

詰め方は私が実際にやっている方法で、バットやお皿にキッチンペーパーを敷いて、具を乗せてラップして冷蔵庫に入れておく方法があります。

これを前日の夜にしておけば、かなり汁っぽさはとれています。

朝は詰めるだけで楽ちん♪汁なしでおでんを入れたい時は参考にしてくださいね。

汁ごと入れたい場合は、ご紹介したような容器を使えば安心です。

また、大人のお弁当作りに役立つ、便利グッズもたくさんあります。毎日のお弁当作りがちょっと楽できるものばかりです。

大人のお弁当作りに最適な便利グッズ10選!超時短で噂になるほど大好評! 
大人の弁当作りに最適な、便利グッズ10選をご紹介します。 毎日のお弁当作りをもっと時短で簡単に、楽出来たらな~と誰もが考えます。 ネットでは話題になっている便利グッズがあり、目から鱗の商品があります。是非活用して、毎日のお弁当作...

皆様のお弁当作りがより楽しく、スピーディーに作れますように、そんな役立つ記事をこれからも書いていきますね♪

【関連記事】

鯖缶はお弁当に入れられる!匂いを防ぐ究極の方法と最適なレシピ6選
鯖缶がお弁当に入れられるか考えたことはありますか?「手軽だけど匂いが気になる。でもすぐ使えて手軽だし便利なのに。」そんな風に思う人もいるのではないでしょうか。この記事では、「鯖缶ってお弁当に入れられるの?」 「美味しいけど匂いが...
おにぎりをお弁当にすると固い!ふわふわ食感の秘策と当日作るべき理由
おにぎりをお弁当にすると固い!と感じたことはありませんか? 作ってから時間を置いてしまう以上、仕方ない部分もありますが、出来る限り美味しい状態を保てた方が良いですよね。 長時間経ってもお弁当のおにぎりが美味しく食べられるコツや、...
タイトルとURLをコピーしました