じゃがいもが冷凍ダメは嘘?食感の変化を防ぐ保存方法とカレーの時どうするか?

スポンサーリンク
料理

じゃがいもの冷凍がダメというのは、嘘なんです。

料理が好きで栄養士の私が、説明いたします。

ちなみに、皆さんの知識にある「ダメ」というのは、生ではなく茹でた後に冷凍する場合だと思います。

ここではそれを前提に書きますね。

「保存期限」、「解凍方法」、「アレンジレシピ」、「カレーのじゃがいもはどうする?」についてもお読みくださいね。

じゃがいもの冷凍ダメは嘘?

茹でたじゃがいもの冷凍がダメと言われる理由は、2つあります。

食感が大きく変わるから
美味しくない

この二つです。

「冷凍はダメ」と言われるのは言い換えると、「食感が悪くなって美味しくないから冷凍しない方がいいよ!」の方が正しいです。

カレーの時冷凍すると、じゃがいもはホクホクではなくなり、ふにゃふにゃになってしまいます。

でも、方法を選べば冷凍しても食感が変わらず、美味しく食べられます。

茹でたことを前提に書いていますが、じゃがいもの茹で方についてはこちらもご覧くださいね。

じゃがいもを水から茹でる理由と失敗しない茹で方!レンジを使う時短技も
じゃがいもを水から茹でる理由を知っていますか? 「水から茹でる」とはよく聞くけど、理由を何も考えずにやっていた方も多いと思います。 それに、わからないと水でもお湯でもいいんじゃない?とテキトウな方法でやってしまいがちですよね。 ...

 

 

茹でじゃがいもの「冷凍保存方法」食感が変わらないコツ

茹でじゃがいもを冷凍しても、食感が変わらないコツがあります。

それは「つぶして冷凍する」方法です。

つぶすのには、マッシャーという道具が便利。小さ目だと収納にも困りません。卵をつぶすタルタルソース作りにも使えます。

カレーなどの切り方で、一口サイズに切ったものを茹でて冷凍すると、全然美味しくないです。

ところが、「つぶす」というひと手間を加えると、食感の変化が気にならなくなります。

潰してジッパーバックに入れて平らにして冷凍するのがおすすめです。平らにするのは、解凍しやすいためですよ。

 

じゃがいもの冷凍はいつまで食べられる?

じゃがいもをつぶして冷凍すると、保存期限は3週間~1か月くらいです。

結構長い間もつので、その間に何作ろうかな~とレシピを考えることもできますよね。

茹でる・つぶすという手間がない分、時短できますし、いつもより手の込んだ料理に変身させることも簡単です。

マル
マル

一石二鳥だね!

ちょっと豪華な食卓に家族も大喜びしますよ。

後でご紹介するアレンジレシピを参考に、料理して見てくださいね。

冷凍したじゃがいもを解凍する方法

じゃがいもを冷凍した場合、解凍は電子レンジを使うのがおすすめです。

電子レンジの解凍ボタンで半解凍して、その後加熱料理に使います。

常温で自然解凍すると水分がでやすいので、あまりお勧めできませんが、ポタージュなどにする場合はそれでもいいでしょう。

是非お試しください。

じゃがいも入りのカレーを冷凍したい時どうする?

じゃがいもの冷凍と聞いて思い浮かぶのは、「カレー」じゃないでしょうか?

始めからカレーを冷凍する予定なら、じゃがいもは後入れがおすすめです。

じゃがいもなしのカレーを作り、今日食べる分だけじゃがいもを別茹でしてトッピングします。

解凍したカレーでも同じで、別茹でのじゃがいもを入れます。

カレーの中に沈んでいるじゃがいもを、わざわざ取り出して冷凍するのは結構面倒なで、この方法がいいです。

わたし
わたし

つぶしてないじゃがいもの冷凍は避けたい!

我が家のリアルな話だと、冷凍する前提で多めのカレーを作りますが、じゃがいもなしのカレーを作ります。

このカレーフレークが美味しいのでよく使っています。

カレーのバリエーションは様々あるので、変わった具材のカレーも美味しいです。

食感が変わったじゃがいもはやはり美味しくないので、嫌なんですよね。じゃがいも入りで作る場合は、食べ切る量を作るようにしています。

冷凍したじゃがいもを使うレシピ4選

つぶして冷凍したじゃがいもを使う、レシピをご紹介します。

簡単な物から、ちょっとしたご馳走になるものまであります。是非お試しください!

▼マッシュポテトのミートソースグラタン。ホワイトソース不要!▼

マッシュポテトのミートグラタン。ホワイトソース不要! by いがらしかな / レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ
ミートソースにマッシュポテト、チーズを重ねて焼きます。 ホワイトソース不要! クリーミーなマッシュポテトと旨味のあるミートソースは相性抜群です。 じゃがいもが入ることで満足感もあります♪ 一度食べたらやみつきになるおいしさ。 ホームパーティーや夕食のおかずにどうぞ!

 

▼じゃがいも餅。バター醤油味。お弁当のおかず、おやつにも!▼

マッシュポテトのミートグラタン。ホワイトソース不要! by いがらしかな / レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ
ミートソースにマッシュポテト、チーズを重ねて焼きます。 ホワイトソース不要! クリーミーなマッシュポテトと旨味のあるミートソースは相性抜群です。 じゃがいもが入ることで満足感もあります♪ 一度食べたらやみつきになるおいしさ。 ホームパーティーや夕食のおかずにどうぞ!

 

▼定番マッシュドポテト▼

定番のマッシュドポテトの作り方 作り方・レシピ | クラシル
「定番のマッシュドポテトの作り方」の作り方を簡単で分かりやすい料理レシピ動画で紹介しています。定番のマッシュドポテトの作り方のご紹介です。じゃがいもを茹でて潰し、少量の味付けを加えました。シンプルな作り方になりますので、このままでもお召し上がりいただけますが、さまざまなお料理にも活用することができますよ。

 

▼じゃがいも最強なめらか!マッシュポテト肉巻き▼

じゃがいも最強なめらか!マッシュポテト肉巻き - macaroni
新じゃがで作るマッシュポテトを豚バラ肉でまきまきした、ボリュームたっぷりの肉巻きステーキをご紹介!なめらかジューシーなステーキを半分に切ると、中にはあの食材が隠れていますよ!高カロリーフードだけど、おいしすぎるから許しちゃう♩

じゃがいもを冷凍するにはコツがある!作り置きもおすすめ

じゃがいもの冷凍がダメという噂は嘘でした。

そんな噂になるのは、食感が変わり、美味しくなくなるからなんですよね。でもつぶせば問題ありませんでした。

コツさえつかめば「ダメ」ではないのです。

冷凍したじゃがいもは保存が長く出来ますし、今後は作り置きするのも良さそうです。

ご紹介したような、レシピも、冷凍したじゃがいものストックがあると、簡単に料理することができるので、チェックしてみてくださいね!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました