そうめんを味噌汁に入れる地域がある?【簡単】楽々アレンジレシピ8選

スポンサーリンク
料理

 

そうめんを味噌汁に入れる地域があるって知っていますか?

又、入れる場合に相性のいい具はあるんでしょうか?

私は素麺といえば、麺つゆとわさびでつるつるっと食べるものだと思っていたので、友人から聞いたときは驚きました!

そうめんを味噌汁に入れるか入れないかは、周りの友人たちに聞いても、意見がはっきり分かれます。

そうめん入り味噌汁のレシピや、めんつゆに飽きた時のアレンジレシピについてもまとめましたので、ご覧ください。

そうめんを味噌汁に入れる地域・入れない地域


そうめんを味噌汁に入れるか、入れないかは、地域によって異なることがわかりました。

入れる派の地域


西日本に多いです。特に関西や九州では、よく食べられます。

ちなみに、私が初めて聞いてびっくり仰天した友人は、徳島県出身でした。

あたたかい味噌汁に入れたそうめんを、「にゅうめん」とも言います。

食べ方も色々あり、温かい味噌汁バージョンと、冷たい味噌汁バージョンなど進化しています。

入れない派の地域


東日本に多いです。私は両親が東北出身で、私自身は関東出身ですが一度も食べたことがありません。

入れる派の友人とこの話題について話した時、お互いに「えー!信じられない!」という雰囲気になりました。

わたし
わたし

お互い普通だと思っていたことが普通じゃなかったんです!

意見は激しく対立し、理解し合うことはできませんでした。

そうめんを味噌汁に入れるのは茹でてから?そのまま?


そうめんを味噌汁に入れる場合は、2つの方法があります。

茹でてから入れる方法


基本の作り方は、茹でたそうめんをお椀に入れて、上から味噌汁を注ぐ方法です。

わざわざ茹でるのが面倒という人もいるかもしれませんが、そうめんをたくさん茹ですぎてしまった時には、この方法が便利です。

そのまま入れる方法

茹でないで、そのまま入れる方法もあります。だし汁に具を切って入れて、そうめんをポキっと折って入れます。

1分煮て、味噌を溶き入れて完成です。

マル
マル

前もって茹でなくても出来るんだ!

この方法は、残っている乾麺を使い切りたい時に適しています。

ボリュームアップさせて食べ応えを出したい時も、作りやすい方法です。

そうめんを味噌汁に入れる場合に相性のいい具は?


相性のいい具は、これじゃなきゃダメ!というものはなく、食べるテーマによって様々です。

・椎茸
・茄子
・大根
・しめじ
・油揚げ
・人参
・みょうが
・生姜
・わかめ
・オクラ
・豚肉

豚肉が入っているものもあれば、オクラが入っているものもあります。割と何でも合いますので、普段使う具材でお試しください。

仕上げに味噌を溶く場合に、味噌マドラーがとても便利です。

味噌の量を計れるのがいいのですが、味噌を溶かすのも本当に楽です!時短したい人にも向いています。

次におすすめレシピを載せますね。

そうめんを味噌汁に入れるレシピ

そうめんを味噌汁に入れるレシピをご紹介します!

味噌汁そうめん

そうめんのおいしい食べ方 | 【揖保乃糸ホームページ】兵庫県手延素麺協同組合
description

大根、しめじ、油揚げをだし汁で煮て、火が通ったら、茹でておいたそうめんを加えます。

煮立つ前に味噌を溶き入れて完成です。

 

素麺の味噌汁

素麺のみそ汁 レシピ・作り方 | 【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ
素麺のみそ汁のレシピです。

だし汁に、切った椎茸と茄子を入れて煮ます。

半分に折ったそうめんを入れて、火が通ったら味噌を溶き入れ火を止めます。

器に盛りつけ、三つ葉とすりおろしの生姜を添えて、完成です。お好みで一味唐辛子を振りかけて食べます。

 

素麺汁

素麺汁 レシピ・作り方 | 【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ
たっぷりの具といただく素麺汁。みそ味が美味しいですね。素麺汁のレシピです。

鍋に、ごま油と生姜を入れて炒め、香りがたってきたら大根、人参も炒め、だし汁を加えます。

大根、人参が煮えたら、豚肉を加えてあくを取ります。

茹でておいたそうめんを入れて、ひと煮立ちさせ、火をとめて味噌を溶き入れます。

みょうが、ワカメを入れて一混ぜして、器に注ぎます。刻みネギをちらして完成です。

 

そうめん入り冷やし味噌汁

そうめん入り冷やしみそ汁 by石原洋子さんの料理レシピ - レタスクラブ
そうめんでボリュームアップした、冷たい汁もの「そうめん入り冷やしみそ汁」のレシピです。プロの料理家・石原洋子さんによる、ちくわ、みょうが、オクラ、そうめんなどを使った、1人分127Kcalの料理レシピです。

だし汁を沸騰させ、火を止めて味噌を溶き入れます。粗熱を取り、冷蔵庫で冷やします。

ちくわとみょうがを切って、トッピング用に準備しておきます。オクラを茹で、冷水で冷やし、切っておきます。

オクラを茹でた湯にそうめんを入れて茹で、冷水で揉むように洗い冷やします。

器にそうめん、ちくわ、みょうが、オクラをトッピングして、冷やしておいた味噌汁を注いで完成です。

 

そうめんをいつもと違う味で!アレンジレシピ


いつものそうめんに飽きた方に、そうめんのアレンジレシピを紹介します!

簡単なものを集めました。

麺つゆとわさびで食べるのが当たり前の方には、目から鱗のレシピばかりです。

ごま油香るぶっかけ豚ネギ塩そうめん】

ごま油香る♪ぶっかけ豚ネギ塩そうめん【#包丁不要#やみつき】 by Yuu / レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ
そうめんをさっと茹でて器に盛り、鶏ガラ・しょうゆ・塩で作ったスープをぶっかけました。 仕上げに、粗挽き黒胡椒とごま油をパラリ。 例えていうならば、博多名物【長浜ラーメン】のあっさり塩バージョン。 細麺にしっかり絡む塩ベースのスープが、まさにくせになる味で、一度食べたらやみつきに!! とっても簡単...

そうめんは、茹でて冷水で揉み洗いします。

鍋に、豚バラ、水、鶏ガラスープの素、醤油、塩を入れて一煮立ちして火を止めます。

器にそうめんを盛り付けて、おつゆを注ぎます。ブラックペッパーとごま油を振り、ネギの小口切りを散らして食べます。

 

ごま和えキムチそうめん

ごま和えキムチそうめん。 by 栁川かおり / レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ
キムチになめらか自慢ねりごま(白)を和えるだけ。簡単そうめんトッピングの完成! ねりごまでキムチがマイルドに。めんつゆとしっかり混ぜて食べるのがおすすめです。

キムチと練りごまを和えます。

そうめんを茹でて、冷水で揉み洗いして、水気をしっかりきります。

お皿にそうめんを盛り、キムチと練りごまを和えたものと、サニーレタス、温泉卵を乗せ、糸唐辛子と白ゴマも乗せます。

麺つゆを適量かけて完成です。

 

子供が喜ぶゴマだれ担々麺風

人気のそうめん簡単アレンジレシピ特選5品!子供が喜ぶごまだれ担々麺風。塩レモン油そば。
人気のそうめんの簡単アレンジレシピを5品紹介します。ツナやなすを加えたおかず風レシピのほか、ごまだれや担々麺風…

そうめんは茹でて、冷水で揉み洗いしておきます。

ボウルに、ツナ缶、ごま油、鶏ガラスープの素、マヨネーズ、醤油、レモン汁を入れて混ぜ、ここへ茹でたそうめんを入れて和えます。

器に盛り、刻みネギを散らして、完成です。

 

ふわふわ卵のかき玉にゅうめん

ふわふわ卵のかき玉にゅうめん 作り方・レシピ | クラシル
「ふわふわ卵のかき玉にゅうめん」の作り方を簡単で分かりやすい料理レシピ動画で紹介しています。つゆにとろみをつけて卵をふわっと仕上げたシンプルで美味しいかき玉にゅうめんです。のどごしのよいそうめんにトロっとしたつゆが合って、美味しいですよ。めんつゆを使ってあっという間にできるので忙しい日や朝ごはんにおすすめです。

そうめんを茹で、冷水で揉み洗いします。

鍋に水とめんつゆを入れて、沸騰させ、水溶き片栗粉を入れてとろみがつくまでかき混ぜます。

溶き卵を回し入れ、菜箸でかき混ぜながら中火で煮て、火を止めます。

器に、茹でておいたそうめんを盛り、おつゆを注ぎ入れ、刻みネギと白ゴマを散らして完成です。

 

そうめんが好きな方には【お取り寄せ】がおすすめ

そうめんをたっぷり飽きずに食べたい方、食べ比べをしたい方には、「お取り寄せ」がおすすめです。

ネットでしか買えない美味しいそうめんもありますので、是非お試しくださいね。

小豆島手延べそうめん

製品が酸化しないようごま油を使っているのが特徴で、いつまでも変わらない味の良さを楽しめます。
「黒帯」は熟練の生産者が作った証。全体の2割程度しかない、貴重なそうめんです。

半田手延べそうめん

歯ごたえとこしが強いのが特徴で、太めのそうめん。のどごしの良さが人気です。四国地方の特産品です。

揖保乃糸 特級品黒帯

スーパーではなかなか手に入らない揖保乃糸の、特級品です。上質な小麦粉を使って、期間を限定して作られます。熟練製造者しか製造できない貴重な品です。

そうめん味噌汁とアレンジレシピは飽きた時にもにもおすすめ


そうめんを味噌汁に入れるのは、初めて聞いたときびっくりしましたが、美味しいと評判だと食べてみたくなりますね。

その他のそうめんアレンジレシピも目から鱗です。

そうめんに飽きた時、またそうめんがあまり好きでない私の夫も、こういうレシピなら食べられそうだな~と思いました。

そうめんと言えば夏ですが、夏が過ぎて余ったそうめんにも使えるレシピなので、是非お試しくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました