おでんの大根は上下どの部分が最適?煮ても苦くない場所教えます!

スポンサーリンク
料理

おでんの大根は上下どの部分が最適でしょうか?

カットされた大根をスーパーで買う時、どの部分を買うか悩みませんか?1本ある場合もどこを使うか悩みますよね。

最適な部分があるなら、そこを使った方が美味しく仕上げることが出来ます!

おでんの大根が苦かった経験ありませんか?それには訳があり、適してない部分を使っているからなんですよ。

大根の、おでんに最適な部分と、煮ても苦くない場所などお伝えします。

おでんの大根は上下どの部分が最適?苦くない場所はここ!

おでんの大根は、どの部分でも合う訳ではありません。

上下で言えば「上」が最適です。「上」とは葉が付いていた部分ですね。

なぜなら、上の部分は甘くてみずみずしいのが特徴です。水分量が多いんです。緑色をしているので辛いと思っている方もいますが、とても甘いんですよ。

わたし
わたし

色のイメージとは逆なんです!

ちなみに煮ても苦くないのもこの部分です!繊維もさほどないので食べやすく、煮物向きというのがよくわかります。

超簡単な面取り方法や、煮崩れないコツはこちらで触れているので参考にしてくださいね。

おでんの大根面取りしないで作れるなんて!ズボラでも煮崩れない方法
おでんの大根の「面取り」をするかしないか、迷う人が多いです!なぜなら、正直面倒だしやりたくないからですよね。 ただ、面取りしなくても煮崩れない方法もあり、コツを覚えればすぐに試すことが可能です。 ズボラでも煮崩れない方法や、それ...

さらに言えば、一番上よりも真ん中に近い方が、水分の量や固さが丁度良いのでおでん向きです。

デパチカの野菜売り場で働いていた時も、「今日はおでんにするの」とご年配のベテラン主婦の方が、カット大根の上半分を選んで買っているのをよく見ました。

ベテラン主婦の方々は、おでんにはどの部分が適しているかよく知っておられます。

おでんを作る時は、真ん中より上を選んでくださいね!

大根の下の部分はおでんや煮物にするとまずい?

大根の「下」の部分は、おでんなどの煮物に不向きです。

ちなみに、「下」の方になればなるほど繊維質で固く、食べにくくなります。

真ん中に近い方はまだいいのですが、一番下は大根によっては、とてもじゃないけど繊維がすごくて食べれない時があります。

マル
マル

はっきり言うとまずいんです!

それに、「おでんの大根が苦かった!」という経験をお持ちの方は、「下」の方を使っていたと考えられます。

なぜなら、下の方は辛く、辛い部分を煮ると、苦味に変わってしまうんです。

おでんのようなだし汁の風味や香りを楽しむ料理では、さらに苦味が引き立ってしまいます。

大根の「下」の方はおでんなどの煮物は避けて、炒め物で濃い味付けにしたり、大根おろしにして辛みを楽しむ使い方にしましょう。

食べ切りたい!余った大根の部分別使い道

余った大根の、部分別使い道をお伝えします。

上下とも、最後まで無駄なく美味しく使い切りましょう!

「上」葉っぱに近い部分

みずみずしいので、生で食べると美味しいです。

主人の実家では、縦に4等分に割った大根をスライサーで切り、(塩もみなどせず)鰹節と醤油をかけて食べていますが、それがすごく美味しいです!

また、千切りにして、水菜とじゃこと合わせてサラダもおすすめです。フライパンやグリルでカリッと焼いた油揚げもよく合います。

醤油ベースのドレッシングでお召し上がりください。

私の愛用品のスライサーは、ふわっと食感に切れる特殊なもので、とても便利です。大根や人参の生野菜サラダはこれで美味しくいただいてます。

「下」の根本の部分

下の部分は繊維が多くて固いので、濃い味をつける料理が合います。

炒め物やきんぴらにすると美味しいですよ。

薄切りや、スライサーで細切りにして、ごま油で炒めます。麺つゆ、砂糖、水少々加えて水分を飛ばすように炒め白ゴマを振ります。

わたし
わたし

人参を一緒に炒めたり、単品でも!

また、すりおろして大根おろしにしても美味しいです。すりおろすことで繊維は崩れるので、食べやすくなります。

元々辛い部分なので、辛み大根をわざわざ買う手間が省けます。

大根おろしは道具を変えるとあっという間にすりおろせますよ!力がない私が体験済みです。

大根おろしが疲れる人の対処法!軽い力で速攻作れた悩み解決の体験談
大根おろしが疲れる人の為の、対処法をお伝えします! 料理に大根おろしを添えたい時、「あ~嫌だな。」と思うことありませんか?お気持ちとってもわかります。 なぜなら、大根おろしはとても力が必要なのに、思ったほどたくさん作れないから!...

こちらの大根おろし器は、いつもの何倍ものスピードで出来る!とネットで評判のすぐれものです。家族が多いご家庭にも。

おでんの大根は最適な部位を選んで使おう!

おでんの大根に最適な部位は、上下のうち「上」の部分でした。葉が付いていた方です。

スーパーで半分にカットされた大根の場合は、迷わず「上」半分を購入ですね。野菜室に1本ある時も「中〜上」を選んで使ってくださいね。

せっかく作ったおでんの大根が、苦くならない為にとても大事な事です。

「辛い下の方は煮ると苦味が出る」と覚えておきましょう!

おでんに使う大根は、一番最適な部位を選んで使ってくださいね♪

【関連記事】

大根の選び方!カットの時どこを見る?元デパチカ野菜販売員が伝授します!
大根の選び方を伝授します!カットされて売っている場合、どこを見て選べばいいでしょうか? スーパーで1/2や1/3本にカットされて売っている大根ありますよね。できれば、鮮度が良く長くもち、それでいて美味しいものを選びたい! 断面か...

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました